朝のご挨拶

駅頭・街頭などで朝のご挨拶をしています。

平日の朝7時頃~9時頃まで、お仲間の区議の先生方もご一緒してくださってます。

朝5時起床、朝食、新聞に目を通し、6時過ぎに出かけて行きます。

2月はキーンとした寒さがはりつめていましたが、最近は寒さも和らいできました。

スーツの上には、息子のお上がり(お下がり)のダウンジャケット。息子が着なくなったのでどうしようかと思っていたところ、十分活用でき助かりました。

朝から食欲旺盛な夫です。

好物は、ホカホカご飯と具がたくさん入った味噌汁。おかずは好き嫌いなし。毎朝、『モリモリ』と言う表現がぴったりな食欲です。

朝のご挨拶中は、温かい飲み物や携帯カイロの差し入れをいただいたり、激励のお手紙をいただいたり、毎朝感謝と感動の連続だと話してくれました。

地道に力いっぱい頑張ってまいります。

(ビル風が舞う中でしたので、きれいに撮影できませんでした。)

駅頭1駅頭2

 

一般質問

第1回中央区議会定例会が、2月24日から開催されました。

25日と26日の両日に一般質問が行われ、初日の25日に同僚の中嶋議員と夫が質問をしました。。

区議会議員としては最後の定例会、最後の一般質問となりました。

平成3年4月の統一地方選に出馬し中央区議会議員に初当選以来、何度も質問をする機会をいただきましたが、区議として最後となる一般質問に取り組む夫の姿を間近で見ていて24年間の出来事をいろいろと思い出しました。

新人の頃は、先輩方や区役所の方々にご指導いただき、何度も何度も書き直しをしていました。その後、ワープロ・パソコンと機器が登場してきますが、1期目は手書きの原稿でした。

今回の質問の内容は、1、今後の人口推計について。2、子育て環境について。3、健康長寿社会の実現について。4、中央区役所本庁舎の建替えについて。5、晴海のまちづくりについて。6、区長の政治姿勢について。…の以上、6項目12点でした。

何度か傍聴したこともありましたが、今回は家から離れられないこともあり、初めて「中央FM」を聞きました(前の家は電波状況が悪く聞き取れなかった)。

登壇順が最後になるため、18時までの放送に間に合うかどうかといったところでしたが、運良く質問を最後まで聞くことができました。区長の答弁の冒頭で残念ながら放送時間が終了となりました。

24年前の第1回目の一般質問は議場で地元の方々と傍聴し、区議会議員最後の質問もラジオを通して聞くことができました。24年間、ご指導いただいた皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

引っ越し

以前、夫が自分のブログに「選挙には覚悟が必要であるとともに、ある程度の資金も欠かせません。蓄えがない以上、マンションを売却して多少なりとも資金を作る英断をすることになったのが今回の引っ越しです」と記した21年間住み親しんだ所から引っ越しをしました。

引っ越しと言っても、狭くなるので家財道具をほとんど処分し、残念なことに引っ越しの日に全ての荷作りが間に合わず、家電類は運送屋さんに運んでいただいたものの新住居で必要なものは同じご町内なのでひたすら台車で何十回も往復しました。

心配してお手伝いに来てくれた方々のお力もいただいて無事に引っ越しができ、ようやく平静を取り戻しつつあるところです。

「断捨離」「終活」という言葉や、私自身も亡き親の家を片付けた経験もあり、夫や私には思い出のモノでも私たちがいなくなった時に息子にとってはどうなのだろう…という思いが何度も脳裏をかすめました。夫と私の物はかなりの量を処分しました。息子の思い出の品物に限っては「必要ないでしょう」と言う私の言葉をスルーし、トランクルーム保管用の段ボールにきちんと箱詰めしている夫でした。

以前の家の半分以下の面積となり、今はとてもシンプルな暮らしをしています。物を溜め込まず、このシンプルさが続くことを願っていますが…。

DSC_0167←家財道具が全てなくなり、空っぽになった思い出がたくさんつまった以前の自宅。最後のお掃除をして「ありがとうございました」と一礼しサヨナラしました。

 

節分祭

節分祭、佃の「住吉神社」、八丁堀の「天祖神社」、湊の「鐵砲洲稲荷神社」で豆まきをさせていただきました。

写真は鐵砲洲稲荷神社です。頑張って撮影したのですが、きれいに撮れませんでした。

雰囲気だけでも伝われば…

DSC_0153DSC_0151

 

 

 

晩ご飯

新年会シーズンも終盤となり、時々夫と自宅で晩ご飯という日も出てきました。

朝から聞いてしまうのです。「晩ご飯、何食べたい?」。返事はほとんど「何でもいいよ。」(朝食後に晩ご飯のことなど想像できないのもわかります)

「何でもいいよ。」が一番難しい。結局、1日ばたばたして、お鍋になってしまうのです。

有難いことに、お鍋が大好物な我が夫。寄せ鍋・豚しゃぶ・キムチ鍋等々、流行りの鍋スープも駆使して調理。

過日、夫と居酒屋に寄った折り、開口一番「どの鍋にしようか…」とメニューをのぞき込む夫。

「私、お鍋はあまり好きではないの…」と言うと、「えっ!」と驚きの夫。そして、「いつもお鍋作っているのに…」「なんで?」…と、ようやく合点がいったようでした。

主婦業28年目、もう少しレパートリーを増やさなければと思った夜でした。

新年会も…

題名の通り、新年会シーズンもほぼ終盤に入り、節分・初午の行事も終わりました。日にちによっては、数か所重なり、慌ただしい思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

私事ですが、久しぶりに怪我をしました。段差を踏み外し、右膝から地面に落下。私の姿をご存知の方はお分かりになるでしょうが、体重の何倍もの重さが膝にかかりました。2週間超でようやく膝の固定が取れてリハビリに入ったところです。不自由な日々でした。不自由な生活の最中は、夫が新年会の日々。食事を済ませてきてくれるぶんだけ、助かったかな…といった感じでした。

長い間失礼しました

言い訳になりますが、夫発信の毎日のブログ更新がメインとなってしまい、こちらの欄はすっかりご無沙汰になってしまいました。長い間の空白、大変失礼しました。

昨年4月に息子が新社会人となり、巣立っていきました。名古屋で、初めての一人暮らしをしています。22歳で巣立った息子の姿を見ながら、夫から聞いた福島から上京した話を思い出しました。大学入学で上京、当時は東北新幹線も走っていませんでした。6帖一間のアパートで4年間、当時の学生のほとんどは銭湯通い。共同トイレ・共同台所も普通でしたね。

毎日発信のブログ、ご覧でしょうか?。 始めた頃は、政治だけでなくなるべくほかの話題も取り入れるようにしていましたが、世の中の動きを追っているとどうしても政治の話題が多くなってしまうようです。いろいろな話題を提供できるよう頑張って参りますので、これからも宜しくお願い致します。

戦いが終わり…

お蔭様で当選させていただきました。公職選挙法により御礼を申し上げることはできませんが、中央区の為、皆様の為に、頑張ります。本日は初めての会派総会。新たな気持ちで区役所に出かけていきました。

25日に事務所にて報告会をさせていただき、翌日は朝から事務所の撤収作業。青年会の方もお手伝いに駆けつけて下さり、本当に有難かったです。夜になってしまいましたが、夫婦2人で皆様のお宅に貼らせていただいた選挙看板の撤去をし、これでようやく終わったと実感しました。自宅の中は撤収してきた物で足の踏み場もない状態。あとは少しずつ片付けることにします。

早急に取り組まなければならない防災問題など、待ったなしの課題がたくさんあります。5期20年の経験を生かし、直ちに取り組んで参ります。安心・安全な中央区、どの世代の方も住んでいてよかったと実感できるまちづくり。全力投球で頑張ります。今後ともご指導の程、宜しくお願い致します。